株式会社カーリス

iPhone・スマホのガラスコーティングなら東京「カーリス」


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

iPhoneのガラスコーティングなら東京「カーリス」にお任せ下さい。Galaxy・Xperiaなどスマホ全般対応!ブランドバッグや財布などにも対応しております!美しい輝きを取り戻し大切なものをキズや汚れから守ります。配送・出張サービスにも対応しておりますのでまずはお気軽にご相談下さい。

iPhoneは指一本で操作OKです。パソコンだとマウスやキーボード、据え置き型ゲーム機だとコントロールが操作に必須です。iPhoneは独自のインターフェースを搭載しており、人差し指だけで多種多様な本体機能とアプリを快適に使えます。感覚的に各機能とアプリが操作でき、パソコンスキルに関係なく、ユーザーが思った通りにスマホを動かせるのが最大の特長です。その反面、操作する上で必ず指で触れなければいけないのが欠点です。うっかりお菓子を食べた後の手で、iPhoneを操作してしまえば油分が画面に付着します。女性の方だとネイルアートや化粧品の汚れが、画面についてしまうかもしれません。細心の注意を払ってiPhoneを触っていても、指紋の汚れだけは物理的に防げません。手袋をして操作する手もありますが、それだと今度はiPhoneの反応が鈍くなります。スマホをいつも綺麗に使いたい、様々な汚れに強い画面にしたい、そういった希望を持つ方は専門店に相談し、ガラスコーティングを頼みましょう。保護フィルムや専用のケースを装着するのも良いですが、ガラスコーティングを一度施した方が、効果が長持ちします。カスタマイズに掛かる時間はとても短く、iPhone修理とは違い、短時間で終わるので安心です。コストは掛かりますが、非常にコストパフォーマンスの良い料金で済みます。本体が汚れやダメージに強くなるので、支払ったコスト以上のメリットが体感出来ます。ガラスコーディングを済ませた後も操作性はそのまま、今まで通り快適に各種アプリを直感的に動かせます。保護フィルムを張り付けると、確かに防御力や防汚性はアップしますが、指先の反応が悪くなるのが玉に瑕です。タップ操作のレスポンスが大事なアクションゲームやリズムゲームを、iPhoneで遊んでいる方は保護フィルムよりもガラスコーディングを選んだ方が満足出来るでしょう。フィルムとは違い気泡やホコリが入り込む心配もなく、ガラスコーティング作業はプロが完全に代行してくれるので仕上がりの良さもバッチリです。
『関連情報:iPhone ガラスコーティング